2月7日、都内で、サークルKサンクスの新商品PRイベントが行われ俳優の松坂桃李(23)が出席した。

同商品の新CMで着用したウエイターの衣装で自らテーブルを回り商品を配るサービスでファンを大喜びさせた松坂は『ちょっと早い逆バレンタイン』と題して集まったファン50人とともに『小悪魔ショコラ』を試食した。

さらに抽選で選ばれた1名には「いかがです? ア~ン」と、間近で食べさせてあげるプレゼントに会場からは歓声が上がった。小悪魔な女性について松坂は「いいんじゃないですか?こういうことすれば男の子は弱いんでしょ、という感じが魅力的だと思う」と答えた。

また、バレンタインデーについては、「本命チョコをもらったことがないんですよ。高校の時もモテキはあったんですけど、バレンタインとはかぶってなくて」と笑いながら答え、「余り物を父親と食べました」と姉や妹が彼氏に作って余ったチョコをもらっていたことを明かした。

1週間後に迫ったバレンタインデーに勝負をかける女性たちへメッセージを求められると「チャンスの日だし、男の方もそわそわしていると思う。気持ちをストレートにぶつけてほしいですね」とエールを送った。(撮影:柴田悟)