2月22日、東京・六本木ヒルズのumuで、『夢見るMyマイメロディ展』が開催され、国生さゆり(45)とダイアモンド☆ユカイ(49)がイベントに出席した。

イベントは、著名人、人気ブランドによるキャラクター『マイメロディ』のコスチューム作品を展示するもので、国生は『ラヴ&ピース』と題し結婚式をイメージしたウエディングドレスを着せ、ユカイはロッカー三種の神器としてヒョウ柄に赤シャツ、マイクを付けた『ダイヤモンドメロディ』を披露した。

バレンタインの日に実業家の甲田英司氏(38)と結婚したばかりの国生は「名前を書く時に結婚したことを実感する。こんなに幸せでいいのかなと思うぐらい幸せ」と満面の笑顔で話した。次はバレンタイン妊娠?との質問には「もう少し早い方がいいと思う」と早くも子作り宣言をしていた。

また、女性占い師による洗脳騒動や家賃滞納問題を抱え、長期休養中のオセロ・中島知子(40)について、国生は「心配ですよね。人間だから一人でいると寂しくなって誰かにすがりたくなることもあると思いますが、マルチな才能を持っている方だし、みんな待っているので最初の一歩を踏み出して早く芸能界に帰ってきてほしい」とエールを送っていた。(撮影:江口明裕)