3月21日、東京・丸の内の東京国際フォーラムで、W主演映画「劇場版 SPEC~天~」の完成披露会見が行われ、戸田恵梨香(23)と加瀬亮(37)が出席した。

SPECを持つ犯人に立ち向かう捜査官役の戸田は劇中、ボサボサ頭に腕のギプスがトレードマークだが、この日はスリットの入った黒いワンピース姿で大人の装いを披露。加瀬が「あまりに見違えるようでびっくりしました」と述べると、戸田は「加瀬さんに『おおっ』て言われて、逆に『おっ』てなりました」と照れ笑いを浮かべていた。

戸田は今作への手応えを聞かれると「ファンの方がどう感じるのかドキドキしていたのですが、こうやって皆さんの声を聞けて安心しました。胸を張って私の代表作だと言えるものになりました」と語った。

また、欲しいSPECを聞かれた戸田は「15ページのセリフを1回読んで覚えられる能力」と回答。1人で13~15ページのセリフを話すシーンがあり撮影前、戸田は堤幸彦監督(56)に「セリフを覚える自信がありません」と訴えたという。だが、堤監督は「ちゃんと覚えてきてましたよ。SPEC持ってますね」と褒めていた。(撮影:小山伸正)

関連タグ: