4月5日、紀伊国屋ホールで、舞台『熱海殺人事件NEXT~くわえ煙草伝兵衛捜査日誌~』の公開リハーサルが行われ、女優の長谷川京子(33)が登場した。

本作は、三流の犯人を、一流犯に仕立て上げようとする木村刑事と、新任の刑事&婦人警官ハナ子との攻防を描く。昨年2月以来の再演で、長谷川は二度目の出演。1月に第二子を出産したばかりでわずか2ヶ月弱で産休復帰し、今回も同じ役柄を演じる長谷川は、「再演のお話が来たときには何が何でも参加させていただきたいと思っていた。この作品に出会えたことが大きな起点だったし、別の人がやるなんて許せないと思いまして!」と作品にかける強い思いを語った。

また、「子育てもそうですし、まだ色々落ち着いていない中での本番ですが、頑張って頑張って、ここまできた感じです」と報告。育児中も自宅で稽古に励んでいたといい「母などに子どもを預けられるときは外に出て、車の中で1人で台詞をしゃべったりしてました」と明かした。

また、本作ではキャストの4人がAKB48の『ポニーテールとシュシュ』を踊る場面も見どころの一つ。長谷川は「結構ダンスが早くて、こんなに難しいんだって思いました」と振り返っていた。(撮影:桑原靖)