4月9日、東京・有楽町の日生劇場で、『タッキー&翼』の滝沢秀明(30)が現在開催中の主演舞台『滝沢歌舞伎』の会見を行った。2006年から『滝沢演舞城』として毎年上演。一昨年に日生劇場に舞台を移してから、歌舞伎要素を色濃く盛り込んだ『滝沢歌舞伎』として上演されている。

先月29日に30歳の誕生日を迎えた滝沢は、相棒の今井翼(30)から、女形を演じている滝沢を再現したフィギュアをプレゼントされたといい「似すぎていて困ってます。世界で一つだけのフィギュアなのでうれしかった。家に飾っています」と照れ笑い。

30歳になって初めての『滝沢歌舞伎』に「うれしいですね。何年たってもこうやってお客さまが来てくださるので。お客さまとともに作品も成長できたのかなと思います」とサポートに感謝していた。

また、今作では関西ジャニーズJr.のメンバーが初参加。滝沢は「新鮮な『滝沢歌舞伎』になったかな。本当に関西のパワーはすごい。俺が!俺が!というハングリー精神がある。いつか『関西歌舞伎』になっちゃうかも。乗っ取られないように、頑張りますけどね。気持ちだけはJr.に負けない若さでいきたいですね」と意気込んでいた。