「ズッドーン!ピヨピヨピヨピヨ……」。強烈なインパクトのフェイタス新CMで、見事な肉体美を見せている香取慎吾(35)。この本気の筋肉美はどうやって作り上げたのか?

「絵コンテには、僕の体にとんでもない(できあがった)体がついていたので、ビックリしました。撮影の1カ月前から頑張ろうと思っていたんですが、1週間前になってヤバイぞ、と思いながら、結局は撮影直前に必死になってパンプアップしただけなんです。スタジオ入る直前も、腕立て30回やったら限界でした(苦笑)」。

驚きの苦労なしの完璧マッスル。それでも、減量は10キロ。

「運動とかやらないんで、食事制限で落としました。僕、食べる量がハンパないんで、普通の人の量にしたら痩せました(笑)。減量前の最後の1食は2千500キロカロリー取りましたけどね。ハハハ」。

どちらも豪快が、慎吾流!

関連タグ: