5月17日、都内で、「一番搾りフローズン<生>『生ビールの新体験プロジェクト』キックオフイベント」が行われ女優の蒼井優(26)が登場した。

同イベントは全国6大都市にて順次オープンする『一番搾りフローズン<生>』のコンセプトショップ『一番搾りFROZENGARDEN』を中心とした新体験プロジェクト。

『一番搾りフローズン<生>』は、同社が開発した凍結攪拌技術を使い、ビールの上にマイナス5℃のフローズン状に凍らせた泡を盛り付けた生ビール。凍った泡が蓋の役目を果たすことで冷たさを30分間キープし、シャリっとした食感を楽しめる。

キリン一番搾りのCMに出演中の蒼井は「見た目は今までのビールとは違って、味が想像つかなかったんですけど、わくわくする感じ。口をつけるとヒヤっとして夏にぴったりですね」とアピール。ビール党らしく、「マイナス5℃の泡がシャリっとして、丁寧に飲みたくなります。3、4杯目からいただきたいですね」と 『通』なこだわりを明かした。この日はサーバーで自ら泡を作り、「ぜひ体験して、ビールの楽しみの選択肢を広げていただければ」とPRした。(撮影:江口明裕)

関連タグ: