5月30日、都内で、ファイザーの『禁煙治療啓発イベント』が行われ、仲間由紀恵(32)、温水洋一(47)、舘ひろし(62)が出席した。

31日の『2012年世界禁煙デー』にちなんだイベント。2人は同社のCMで夫婦役で共演している。3カ月にわたる医師の治療を受け、『世界禁煙デー』を前に『卒煙』を宣言した温水は「最初は自信がなかったけど、意外とすんなりやめられました。海外旅行にいけるくらいタバコ代が浮きましたね」と笑顔を見せた。

仲間はそんな夫役の温水を祝福。花束を手渡し「あなた、3カ月間お疲れ様でした。禁煙に成功されたあなたは本当にすてき」と『夫』を労い「自分の中をガラっと変えるのは難しいので、それを乗り越えられたのは本当にすごい」と称賛していた。

また、ヘビースモーカーから禁煙に成功した舘は、イベント前に肺年齢を測定したところ、95歳だったことを明かし「ガックリでした…。これは40年吸い続けた結果。早めにおやめになった方がいいですよ」とアピール。卒煙した温水には、大ファンという西部警察のDVDをプレゼントしたが、「この中では全員がパカパカ吸ってますけどね」と笑いを誘った。(撮影:河崎文雄)

関連タグ: