6月26日、都内で、タレントのベッキー(28)が、歌手ベッキー♪♯として、新曲『ヤルキスイッチ』の発売記念イベントを行った。

ミニライブでは、新曲『ヤルキスイッチ』とカップリング曲『春風ラブレター』の2曲を熱唱。「何かをしたくても、一歩踏み出せない人の背中を押してくれる曲です」とPRした。 

また、この日のステージは、ライオンの傍らで美脚を強調した服装のベッキーが腰に手を当てて立っている初回ジャケット盤と同じシーンを再現し、本物のライオンがゲストで登場した。ライオンは体長約1.8メートル、体重約230キロ。動物好きで知られるだけに大興奮のベッキーは、おとなしく寝そべる百獣の王に近づき「この子、有名な映画に人を食べちゃう役で出ていたんですよ」と紹介しながらも「かわいい~。抱きつきたい~」と大はしゃぎだった。

また、何事にも全力投球のベッキーだが「120点を狙っていたけど、今は80点でいいかなって思ってる。休むことにしました」と心境の変化を告白。「家に帰った瞬間」にやる気がオフになるといい「本当にひどい。お見せできないです」と話し、笑いを誘った。(撮影:江口明裕)

関連タグ: