22日、都内で「あぶない刑事全事件簿DVDマガジン」(講談社刊)創刊記念発表会が行われ、宣伝プロデューサーに任命されたお笑いコンビ・おぎやはぎ(小木博明(41)・矢作兼(41))が出席した。

2人は“あぶデカ”シリーズでおなじみのタカ(舘ひろし)、ユージ(柴田恭兵)に扮し、会場を盛り上げた。小木は「全部見てますよ。僕達の青春時代そのものです」と熱く語ると矢作も「いま見てもかっこいい。サングラスもタカとユージに憧れて買いました」と同作品に対する思いを語った。創刊号の値段について話題が移ると、矢作は「安い!俺は大反対だな。創刊号だったら普通790万円はするでしょ?大反対」とジョークを交え笑いを誘った。

また先日、女優の藤田紀子(64)との熱愛が報じられたお笑い芸人・ピースの綾部祐二(34)について記者から聞かれると、小木は「仲良くないからわからないんだよね」と苦笑い。さらに矢作も「僕らはもちろん若い子の方がいい。けど“おぎやはぎは若い子好き”って書かれると恥ずかしいなあ」と笑顔で語った。

関連タグ: