2日、千葉・幕張メッセで、NTTドコモのスマートフォン『Ascend HW‐01E』のCMキャラクター発表会が行われ、モデルで女優の水原希子(21)が出席した。

『上昇する』を意味する『Ascend』にふさわしい人物として、人気急上昇中の水原希子がCMキャラクターに抜擢された。

水原は「アセンドは使ってみると手になじみますしとても使いやすいです。5秒でパワーオフから起動するので、撮影でパワーオフすることが多いのですが、とても便利」と快適性を説明。「アセンドの快適・快速を、ぜひみなさまに早く体験してほしいです!」と商品をPRした。

撮影については「すごく楽しかった!吊られるのが大得意なので」と振り返り、ワイヤーを使った演出を「すごく好きなんですよ。あまり好きな人って少ないんですけど、私は大好きで『もっともっと終わらないで』っていう感じでずっとやっていました」と楽しそうに明かした。苦労した点については「ワイヤーでつられて上昇するときに、風がすごく当たるのですが、アセンドの『快適・快速』な感じを表現するのが、ちょっと大変でした」と振り返った。(撮影:鈴木鍵一)

関連タグ: