24日、東京・新宿のSPACE107で舞台『GO,JET!GO!GO!~I LOVE YOUが言えなくて~』の舞台披露挨拶が行われ、出演者である渡り廊下走り隊・浦野一美(27)、アイドリング!!!の横山ルリカ(21)、平嶋夏海(20)らが出席した。

物語は主人公(鯨井康介・27)が想いを寄せる女性(横山)に告白をしようとするのだが、なかなかうまくいかないという、ラブコメディ。

横山は「今までやってきた舞台のなかで、一番稽古時間が短かった。けどその分みんながひとつになれたと思う」と振り返った。

舞台稽古中に誕生日を祝ってもらったという、浦野とミスターちん(49)。浦野は「ちんさんはケーキに逃げるんですよ。それが面白くって。私も似顔絵を頂いたのですが、すごく鼻が大きく描かれていて複雑でした」と話し会場を笑わせた。

また、今年1月にAKB48を辞退しこの舞台が復帰1作目となった平嶋は、「久しぶりだから緊張もするけど、ワクワクもしている。もっとたくさんステージに上がって行きたいです。AKBのメンバーたちからはたくさん応援してもらっている。それにファンの方などいろいろな方からもお花が届いてすごく感激しました」とメンバー同士の変わらぬ絆を口にした。

関連タグ: