8日、都内で、『ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2012』の授賞式が行われ、お笑いタレントのスギちゃん(39)と女優の剛力彩芽(20)が出席した。

スギちゃんは「こんなワイルドと言ってる人間が受賞できるなんて、シャレの聞いたみなさん。今後とも笑顔を忘れずにやっていきたい」と喜びを語った。一方、ドラマや映画、CMで大忙しの剛力は「常に笑顔でいようと意識してる。もっと笑顔で、幸せだったりを届けられたら」ととびきりのスマイルを見せた。そんな剛力のスマイルを間近で見たスギちゃんは「笑顔が素敵というイメージが強い。生で見てかわいらしい」とデレデレだった。

また、昨年の受賞者がフットサルW杯に出場中の三浦知良(45)と知ったスギちゃんは「翌年世界に行くというジンクスを崩さず、世界を飛び出していきたい。来年はちょうど飽きられているかもなので、世界に行くのはいいかも」と自虐交じりに話した。

さらに『ワイルドだろぉ?』が『ユーキャン新語・流行語大賞2012』のノミネート語に選ばれたが、流行語大賞を獲得した芸人が、翌年売れないというジンクスについては「それを覆さないように頑張る。消えてやるぜ~」とワイルド発言で笑いを誘った。
(撮影:柴田悟)