8日、都内で、映画『今日、恋をはじめます』の完成披露舞台挨拶が行われ、武井咲(18)と松坂桃李(24)が出席した。

同作は、漫画家・水波風南による同名コミックの実写化。恋愛と無縁のガリ勉女子高生・日比野つばきと、つばきのファーストキスを奪うチャラ男・椿京汰の恋模様を描く。

この日、2人は劇中の制服姿で手をつないで登場。武井が「擬似恋愛みたいで、現場に行くのが楽しみでした」と明かすと、松坂も「明日もつばきに会えると思うと気持ちが明るくなった」とさっそくノロケ合い。公開まで残り1ヶ月だが松坂は「今日から武井咲に恋していきます」、負けじと武井も「松坂桃李に、恋はじめます」とそれぞれ宣言するなど『相思相愛』ぶりを見せつけた。また、2人の『相思相愛』ぶりは古澤健監督も認めるほどで「カメラが回ってないとこでもイチャイチャしてて、本当のカップルみたいだった。嫉妬する」とため息混じりに明かしていた。

さらに、同作に絡め、キスから始まる恋について武井は「実際、撮影してみるとなかなかいいもの。1回は経験してみたいと思いましたね。学校で沢山の人に見られている中でされるわけですよ。憧れますね」と意外な願望を明かした。
(撮影:江口明裕)

関連タグ: