「“熟女好き”を公言する綾部さんが、都内の熟女専門店から呼んだ風俗嬢が気に入って、何度か会うようになったそうなんです」(芸人仲間)
 ピース・綾部祐二(34)と藤田紀子さん(65)との“熱愛”報道から2カ月余り、またも熟女との“交際”情報が!

「その女性は “熟女好き”芸人なら知っている、現役AV女優のMさんなんです。
御年68歳の彼女は、数々のAVに出演し、熟女系アダルトマーケット界では圧倒的人気を誇る“カリスマ”。熟女専門の風俗店でも働いています」(風俗雑誌編集者)

身長150センチと小柄だが、カールさせた茶髪に真っ赤な唇でスナックのママ風の雰囲気を持っているという。
「この前は黒のロングコートに膝丈スカート、黒の網タイツにヒールを履いていました。とても60代には思えません。かつて実際に新宿でスナックのママをしていたと聞きました。相手を飽きさせないトーク術も魅力ですねえ」(店の常連客)

綾部は1~2年ほど前、初めてこの店で彼女と会ったという。
「都内の居酒屋で数名で飲んだときには、綾部さんは人生経験の豊富な彼女に以前の失恋話を打ち明けて、“人生相談”したことも・・・」(前出の芸人仲間)

実はMさんは、紀子さんの知り合いでもあったという。
「92年の若貴フィーバーのころ、Mさんは若貴の後援会に入っていたそうで、若貴はもちろん紀子さんとも面識があったそうです。ただ、紀子さんとの熱愛報道後はMさんと綾部さんはまったく連絡をとらなくなったそうです」(前出の芸人仲間)
“元カノ”への熟しすぎた人生相談が、紀子さんとの関係に変化をもたらした!?

関連タグ: