11月20日、都内で『JU あのひと of the Year 2012』授賞式&トークショーが行われ、俳優の石田純一(58)と義父のWBC日本代表投手総合コーチである東尾修(62)が出席した。

同イベントは、社団法人 日本中古自動車販売協会連合会が主催しているもので、2人は自動車にまつわるトークで盛り上がった。東尾にとって外国産の自動車は“夢”であったそうで、「稲尾さんとか野村さんしか乗ってなかった。憧れたねえ」と話せば、石田も「この車に乗る!ということを目標に寝不足でも仕事に励んできた」と自身の愛車遍歴を振り返った。

今月5日に生まれた、石田と妻・東尾理子の息子、理汰郎くんについて話が及ぶと、東尾は「東京ドームにつれていく。野球博物館で俺の盾とか賞状を見せるんだ」と話し笑いを誘った。

また初孫を抱っこした感想を聞かれると、「初登板のときより緊張したねえ。嬉しかったよ」と目を細めた。

(撮影/柴田悟)

関連タグ: