堤真一とのデート報道の蒼井優 鈴木浩介との交際続いていた

「最近、優ちゃんは健康に気を使うようになったそうです。彼との交際がいい影響を与えているみたいですね」(プロダクション関係者)

 

昨年5月から鈴木浩介(38)と熱愛中の蒼井優(27)。7月には公式HPで交際宣言をした2人だが、10月に蒼井と堤真一(48)の誕生日デートが報じられ、破局も囁かれていた。だが彼女を知る舞台関係者によると、蒼井は今も鈴木と順調な交際を続けているという。

 

「もともと堤さんと鈴木さんは同じ事務所で仲が良い。2人で飲みに行きますし、蒼井さんも交えて3人で行くこともあります。蒼井さんは堤さんと行きつけのお店が同じなので、そこで鉢合わせして飲むことも多いそうです。だから鈴木さんも特に2人が会っていることを気にしていません」(舞台関係者)

 

そんな蒼井は、11歳年上のカレにこんなサポートを。

 

「優ちゃんは手作りの野菜ジュースを鈴木さんに飲ませているそうです。というのは彼女、最近ちょっとした健康オタクになっているんです。鈴木さんはもうすぐ40歳ですからね。健康でいてもらうため、彼女も気を使っているみたいです」(プロダクション関係者)

 

蒼井から愛の献身を受けている鈴木だが、周囲にこんなことを漏らしているようだ。

 

「実はそのジュースが“かなりの味”らしく、鈴木さんは『まずすぎる。飲みたくない』とボヤいていました。鈴木さんが飲むのを拒んでも、優ちゃんは『体にいいから!』と言って、カレが飲むまで席を立たせないそうです。現場に持って行かせることもあるみたいですよ。まあ愛情あってのことなので、鈴木さんも悶絶しながら飲んでいるようです」(前出・プロダクション関係者)

関連カテゴリー: