4月14日、お笑い芸人・劇団ひとり(37)の初監督作品『青天の霹靂』のプレミア試写会が都内で行われ、主演の大泉洋(41)、女優の柴咲コウ(32)らが出席した。 同作は、大泉演じる売れないマジシャンが、40年前の浅草にタイムスリップし自らの出生の秘密を知る、という感動作。大泉はカードマジックのシーンに苦戦し「86回撮り直しました」と激白した。今回のイベントでも大...

関連カテゴリー: