1月28日、女優の井川遥(38)がNHK放送センターで行われた大河ドラマ『花燃ゆ』の野山獄セット公開会見に出席。「風通しがよく光も差し込んで心地よくお芝居できます」と感想を語った。

井川は、野山獄という上牢で伊勢谷友介(38)演じる吉田松陰と心を通わす謎の美しすぎる女囚・高須久子役。この日は衣装姿で登場し、「個性豊かな囚人たちとの関わりあいは和気あいあいとしていて楽しく撮影ができました」と笑顔で振り返った。

また、名家出身でありながら夫を亡くした後、歌舞音曲に浸り慎みを欠いていると親戚の手によって投獄されてしまった久子について「とても意思の強くて戒めの気持ちを抱いていたのだと思います」と心情を分析。つづけて「現代にいたら好奇心旺盛で華やかな人。きっと時代に合わなかったのかもしれないですね」とコメントした。

井川は野山獄を中心にストーリーが展開する第5話(2月1日放送)より本格登場する。

(撮影/柴田悟)

関連タグ: