「お昼に同僚とお蕎麦でも食べようかと店に入ったら、あの杏さんが1人きりで食事をしていたんですよ」(近所のOL)

 2月初旬の平日、午後1時過ぎ。東京・神田の老舗そば店に杏(28)が1人で姿を見せた。目下、月9ドラマ『デート』(フジテレビ系)に主演中だが、この日は久々のオフのようす。元日に結婚した夫の東出昌大(26)も連日、NHK大河『花燃ゆ』の撮影に忙しい。

「隅の席に案内された杏さんは、天ぷらそばにビールとおつまみを2品ほど注文。待っている間はバッグから文庫本を取り出して読んでいましたが、店員さんを呼び止める、何か追加で注文したんです。すると、おそばと一緒に運ばれてきたのは、お酒の熱燗でした」

 昼下がりのそば店で、文庫本片手に熱燗で一杯。杏らしい粋なランチタイムだ。杏はこんな新妻らしい仕草も……。

「杏さんがおちょこ片手にしばし左手を見つめていて。よく見ると、薬指に輝いていたのはプラチナらしき結婚指輪。杏さんは薬指の指輪を親指でなぞると、とても嬉しそうに微笑んで、お酒をクイッと飲んでました(笑)。幸せオーラがいっぱいでした」(前出のOL)

 夫婦ともに、仕事は絶好調。すれ違い生活の中でも、杏は“新妻”の喜びをしっかりと噛みしめていた――。

関連タグ: