3月18日、映画『フューリー』ブルーレイ&DVD発売記念イベントが都内で行われ、お笑いコンビ・TIMのゴルゴ松本(47)とレッド吉田(49)が登場した。

 自身のネタである“漢字”を使った講演「命の授業」が「感動する」「泣ける」と話題を呼んでいるゴルゴ松本。「知り合いからやってほしいと頼まれたのがきっかけ」と明かすと、「最初に多摩少年院でやったんですけど、そのときに『やり続けなきゃいけない』と思わされました」と熱い想いを語った。

 この日はフレッシャーズに「命の授業」でエールを送ったゴルゴ。相方の吉田も「3年間はいっぱい失敗して、はい上がって、がむしゃらに頑張ってほしい」とアドバイスを送り、二人で“滾(たぎ)る”の人文字を披露。難しい漢字の挑戦に会場を沸かせた。

(撮影/高田太郎)