劇団四季のミュージカル『ライオンキング』が、4月24日昼の大阪公演をもって、日本公演総入場者数1,000万人を達成した。

本作は、1998年の初演以来、東京、大阪、福岡、名古屋、札幌の5都市で上演。5都市すべての街で、連続ロングラン記録を樹立してきた。現在は、東京と大阪にてロングラン公演が続いている。1,000万人という観客動員数は、国内演劇作品の中では最多記録。初演から約16年4ヶ月(9849回目)での達成となった。

この日の本編終了後には、1,000万人目の観客へ、花束などの贈呈が行われた。

なお、大阪公演は25日から、更なる延長分2015年8月1日(土)~11月29日(日)計117回公演の一般発売を開始する。

関連タグ: