image

「今回の現場の勢いを感じました。スタントなしでやらせてもらえるのはありがたいですね」

 

そう語るのは、主演ドラマ『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』(関西テレビ・フジテレビ系/火曜22時〜)で、警視庁機動捜査隊の刑事・里見偲を演じる松坂桃李(27)。第1話から、アパートの2階から飛び降り、トラックの荷台で回転するなどド派手なアクションを披露した。

 

「あのシーン、最初は吹き替えだと思っていたんです。アクション監督が『やろう』って言うのを聞いて、本当にやらされるの?って(笑)」

 

ロケ現場では、警察用のベストを着た精悍な姿に、エキストラの女性陣から歓声が上がる。クランクイン前からパルクール(フランス発祥の運動方法)などを取り入れたアクションを特訓してきたという彼。木村文乃(28)演じる相棒刑事と息の合った連係プレーで犯人を捕らえる決死の横顔にドキドキ!

 

「犯人を押さえたり、絞めたり、制するアクションがメイン。新鮮で楽しいです。ジムでは、体幹を鍛えて、集中力を高めるトレーニングをしています。脱いだらスゴイ?いやいや、お見せできるものでは……(笑)」

 

そう謙遜するが、今後、肉体美を拝めるシーンもアリという噂も。まだまだ新しい魅力が見られそう!

関連タグ: