image

次世代を担う前途有望な若者たちのことを、「ジェネレーションZ」と呼ぶそうだ。彼らは10年後、どんな活躍を私たちに見せてくれるのだろうか−−。

 

ローラや梨花、紗栄子などとのツーショット、パリやロンドン、ハワイなどを旅した写真や独創的なイラストを、次々と写真共有サービス「インスタグラム」にアップしている謎の少女は、いったい誰!?’15年、インスタ界の話題をさらった女のコが、Laraちゃん(9)だ。

 

「ハイセンスすぎる!」「天才少女」と、そのフォロワー数は4万5千人以上!幼くして時代の中心にいるLaraちゃんだが、10年後はいったいどうしてる?

 

「本を書く人になりたいです。でも、シェフもいいし、パティシエもいいかな。人をハッピーにさせることをやってみたいなあ」

 

そう言いながら、取材中もコースターや名刺にイラストをすらすらと描いていく。この独創的でファッショナブルなイラストは、水原希子や小嶋陽菜など、タレントにもファンが少なくない。

 

「頭に浮かんだものを描いているの。全部、想像です。好きな色は緑と『エレクトリック紫』。緑とピンク、黄色とオレンジの組み合わせも好き!」

 

絵の教室に通うなど、誰かに教わったりした経験はないというから驚きだ。お母さんの仕事の関係で、世界中を回って写真やイラストをアップしているLaraちゃん。現在はインターナショナルスクールに通い、日本語、英語、フランス語を操る。

 

「宿題がたくさん出て、終わると夜になっちゃう。疲れるけど学校は大好き。今度はスペイン語も習ってみたい!」

 

130センチの小さな体には、限りない可能性が詰まっている。

関連タグ: