image

日々、イケメンを追いかけている本誌グラビア班女性記者の5人、名付けてムネキュンジャー。そのメンバーで、『百戦錬磨の取材経験を経て王道を行くミーハー記者』ムネキュン・レッド、『K-POP大好き!SNSも駆使するイマドキ女子代表の若手記者』ムネキュン・ピンク、『闇を感じる男が好き!?発掘大好きディープハンター』ムネキュン・イエロー&総司令官が、今年注目の胸キュン男子を語り尽くす!

 

総司令官「レッドもピンクもイエローも、事前アンケートで『現在の胸キュン男子』1位に、EXOのメンバーを挙げているのがビックリ。わたしは韓流弱いのでよくわかりません……」

 

ピンク「EXOは、昨年末に日本デビューしたから、今年はもっと浸透すると思いますよ」

 

総司令官「そもそもEXOって誰がいちばん人気なんですか?」

 

ピンク「9人いるんですけど、だれが好きかって人によってそれぞれなんですよね」

 

レッド「わたしはカイくん(22)だし、ピンクはセフン(21)だし、イエローはD.O.(23)だしね」

 

総司令官「誰にでもあてはまるんですかね。探せば1人は好きなコがいる、みたいな」

 

レッド「そうそう」

 

ピンク「高杉真宙くん(19)、よくないですか。顔がキレイ」

 

レッド「去年、昼ドラの主演をやってたし、その前に映画の『渇き。』で不良役をやったりもしていて。演技の振り幅があるよね。放送中の『スミカスミレ』(テレビ朝日系)にも出演。今度舞台もある」

 

総司令官「高杉くんもそうでしたが、アンケートで複数の人が名前を挙げたのが村上虹郎(18)。去年放送されたスペシャルドラマ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』(フジテレビ系)の主役で一気にキュンときました」

 

イエロー「雰囲気がオシャレ。交友関係も気になります。たまにインスタグラムでおしゃれ芸能人の投稿に登場してたり……」

 

総司令官「志尊淳くん(20)はどうですか?最近気になっていて」

 

イエロー「月9で丸刈りにしたんです。わたしは髪の毛あるほうが好きだなぁ(笑)。でも去年の『表参道高校合唱部!』(TBS系)がよすぎた!間宮祥太朗くん(22)は?」

 

ピンク「わたし、気になる」

 

レッド「わたしも好き。演技がいい。『弱くても勝てます』(日本テレビ系)とか。ドラマだと、やっぱりNHKの朝ドラに出演するとブレークしますよね。毎日見るからなじむし、オーディションに来る数が多いから選ばれたコは素敵に決まっている。野村周平くん(22)とか葉山奨之くん(20)とかもそうだもんね」

 

総司令官「『あさが来た』の次の朝ドラ『とと姉ちゃん』には坂口健太郎(24)、大野拓朗(27)が出ます」

 

レッド「坂口くんもうブレークしているといえばいえるけど」

 

総司令官「女性ファッション誌のスタッフから聞いたんですが、『取材したらもっと好きになる!』と。かっこいいのに素朴な感じもあって。主演はまだやってないから今後期待したい」

 

イエロー「4月は連続ドラマ『重版出来!』(TBS系)にも出るみたいです。大野拓朗のほうは『3匹のおっさん』(テレビ東京系)に出てたときがよかったんですよ!すっごいかわいくて。おっさんの中にいたから、よりよかったのかも(笑)」