image

 

女優の吉井怜(34)と俳優の山崎樹範(42)が11日に結婚したことを、同日、それぞれのブログで発表した。

 

「いつも応援してくださる皆様へ」と題したブログで吉井は《私事ではありますが、11月11日 俳優の山崎樹範さんと入籍致しましたことをご報告させて頂きます。山崎さんとは仕事を通じて出会い、昨年共通の友人を介して再会し、交際へと発展しました。彼は優しさとユーモアに溢れ、なにかと考え過ぎる私を受けとめ、前向きな気持ちに変えてくれます。いつも素直な自分でいられ、自分には難しいと思っていた結婚というものが、彼と出逢い自然な事だと思えたのです。》と報告。

 

同時刻、「皆様へ」のタイトルで山崎も《突然ですが皆様にご報告がございます。本日、11月11日に山崎樹範は入籍致しました。お相手は女優の吉井怜さんです。お仕事で出会い、昨年友人を介して再会し交際させて頂くようになりました。そして交際一年が経ったのを機に結婚の運びとなりました。彼女はとても家庭的で自身もお仕事をしながら、だらしない私を献身的にサポートしてくれます。何よりコロコロと笑う彼女の笑顔にいつも癒されています。まさか私が結婚出来るなんてと自分自身驚いておりますが、彼女と出会って全てが腑に落ちた気がしたのです。》と経緯をブログに綴った。

 

吉井は、14歳でアイドルとして芸能界デビューし、’00年には白血病を発症。その後、病気を克服し、映画出演で活動を再開した’11年。彼女は本誌(2519号)で「病気を克服し、活動を再開させてから10年。昨年くらいからはいろんなことを、余裕を持って考えられるようになったんです。これから30代に向けて、新たな気持ちでスタートできるような気がします」と、その胸の内を語っていた。

 

結婚という新たなスタートを切った吉井。彼女はブログの最後を、《これからも公私ともに精進しながら、日々笑顔の絶えない家庭を築いていきたいと思いますまだまだ未熟な私ではありますが、今後とも宜しくお願い致します。》と結んでいた。