image

 

松本人志(53)が12日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」に出演し、オリエンタルラジオの中田敦彦(34)が年末のNHK『紅白歌合戦』を意識していることについてコメントした。

 

上半期話題を席巻したRADIO FISH(オリエンタルラジオを中心に結成されたダンス&ボーカルユニット)の『PERFECT HUMAN』。しかし、下半期同じく歌とダンスでネットを沸かせ、世界的ブレークに発展した強者ピコ太郎の『ペンパイナッポーアッポーペン』が出現。この事態にオリラジ中田は「ピコ太郎さんとはバチバチに争って紅白をいただきたい」と、ピコ太郎を勝手にライバル視している。

 

レギュラー出演している、芸能レポーターの長谷川まさ子(52)は、ピコ太郎が『紅白』出演オファーがあった場合、出演する可能性について、「ピコ太郎さんは、公式ホームページで、『紅白』と(野外音楽イベントの)『サマーソニック』に出たいと、明言していらっしゃるので。やっぱり、そちら(『紅白』)に出たいのかなという気はするんですね」と解説している。

 

オリラジ中田が『紅白』を意識していることについて、司会を務める東野幸治(49)は「やっぱり、紅白に出るっていうのは、その1年の、芸人さんとっては『顔』というか。がんばりが認められたってことですから」とコメント。すると、松本は「芸人やったら、ウラの(日本テレビ系で大晦日放送の『紅白』の裏番組)『笑ってはいけない』出ろや!」笑うかどうかは、こっちはわからんけどな!」と否定し、出演者の笑いを誘った。

関連タグ: