image

 

お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳(43)が27日、自身のInstagramに極楽とんぼの山本圭壱(48)、タレントの矢口真里(34)と写ったスリーショットをアップ。写真には「ここに野生の勘が鋭い男を混ぜて番組を作りたい」と淫行疑惑で謹慎中のお笑い芸人・狩野英孝(34)に向けたと思われるメッセージが添えられており、ファンの間で「めっちゃ見たい」と話題を呼んでいる。

 

山本も矢口も、スキャンダルで芸能界から遠のいた過去を持っており、淳は「訳アリ指数の高い夜でした」と写真をアップ。そして「少しずつ前に進む事に意味がある ここに野生の勘が鋭い男を混ぜて番組を作りたい」と綴った。

 

この“野生の勘”とは、今月20日発売の写真週刊誌『FRIDAY』で17歳・現役女子高生との淫行疑惑を報じられた狩野が謝罪会見で発した言葉。淳はこれまでにも自身のTwitterで「2017年の流行語大賞候補『野生の勘』」と共演歴の長い狩野をイジる投稿をしていた。

 

Instagramを見たファンからは「絶対面白い!」「さすが淳」と賛同するコメントが寄せられている。

関連タグ: