image

 

タレントの加藤紗里(26)が13日放送のフジテレビ系『バイキング』に出演し、一部週刊誌で“新恋人と1泊10万円のホテルに宿泊した”と報じられた件について「お付き合いはしてないです」と否定した。

 

楽屋を直撃した番組スタッフに対し、加藤は記事を読みながら「すごく仲良さそうでカップルぽくな~い?」とはしゃぎつつも、「お付き合いはしてないです。お友達」とコメント。つづけて「沙里、男の人と歩いてたら、手組んじゃうの」と掲載された親密そうな写真については日常茶飯事であると説明した。

 

相手の男性は元ホストで、現在は大阪でホストクラブを経営する通称・ニャンニャ(34)さん。ニャンニャさんもスクープされた現場で直撃取材を受け、「お付き合いはしていません。僕の方からアプローチはしたが、泊まってません」と交際を否定。しかし、「おっぱいでかい子は大好きです。もし機会があれば」と加藤に好意を持っていることを明かした。

 

加藤はこの日、ツイッターでも「みんな紗里に新恋人がってニュースがショックすぎて嘘だ…って現実逃避してるんだ(中略)でも大丈夫 友達とゆーっくりお茶飲んでただけだから」と言及している。

 

一方、ネットでは「興味ない」「死ぬほどどうでもいい」と冷ややかな声が上がっている。

関連タグ: