image

 

「つんくさんから電話がかかってきて『お前ってデビュー決まってんの?』って……」

 

こう告白したのは、aiko(42)だ。aikoは3月30日、松任谷由実(64)がパーソナリティを務める「オールナイトニッポンGOLD」(ニッポン放送)に出演。つんく♂(49)からデビュー前にスカウトされたことを明かした。

 

松任谷に「『モーニング娘。』に?」と訊かれると「太陽とシスコムーンです」とaikoは返答した。

 

太陽とシスコムーンは98年、「ASAYAN」(テレビ東京)のオーディション企画から生まれたグループ。そのオーディションとは「芸能経験のある女性」を対象にしたもので、当時メジャーデビュー前のaikoは音楽活動をしつつラジオのパーソナリティを担当していた。つんく♂は、その点に着目したようだ。

 

さらにつんく♂からその電話で、アドバイスを受けたとaikoは明かした。aikoのデビュー前の音源を聴いたつんく♂は「ここのアレンジはこうした方がいい」「俺ならこうするのにな」と話したようで、「デビュー前に曲のことで(アドバイスを)言ってくれたのはつんく♂さんだけだった」とaikoは嬉しそうに語った。

 

Twitterでは「“太陽とシスコムーンのaiko”も見たかった!」といった声が上がっている。

 

≪太陽とシスコムーンのaikoさんも見てみたかったかも≫

≪つんくのファンクな曲でaiko歌うの聞きたい…やばい… ≫

 

太陽とシスコムーンは00年に一旦解散したものの、先月31日に行われた「Hello!Project 20th Anniversary!! Hello!Project ひなフェス 2018」の昼公演にてパフォーマンスを披露し話題となった。aikoとは99年にラジオで共演をしており、合奏も。両者の再びのコラボに期待したい!