7月17日、瑛太(35)がCM出演する住友生命「Vitality」の発表会見に出席した。

 

放送中のCMでは軽快なランニングを披露した瑛太。各スポーツ紙によると健康の秘訣について聞かれ、「とにかく汗をかくこと。マラソン、サウナ、日焼け、テニス、バスケとか。汗をかくと心が浄化した感じになる」と話したという。

 

「大河ドラマ『西郷どん』のロケのせいもあるかもしれませんが、肌の黒さが以前とは比べものにならないほど。カメラマンのフラッシュを浴びて、黒光りしていました。運動習慣の定着をうながす新商品でしたが、外見があれだけ健康的な瑛太さんならCMキャラにピッタリです」(会見に出席した記者)

 

瑛太は10年6月に歌手の木村カエラ(33)と結婚。その後、木村との間で一男一女に恵まれている。会見では前日に子供のパパ友たちと夕食を共にして健康志向の高さに驚いたと明かしていたというが、結婚前とはすっかり生活が変わってしまったようだ。

 

「結婚前の09年には来店したカラオケで泥酔し、暴行疑惑を報じられたことがありました。その後も夜の酒場での“武勇伝”は数多かったのですが、最近はすっかり大人しくなっています。子どもたちとの生活と保険の新商品でCMキャラをつとめることで、夜の街とは距離を置いているようです」(週刊誌記者)

関連タグ: