藤田ニコルがYouTuberに!デビューの陰にあった21歳の決意

2月22日、YouTuberデビューを飾った藤田ニコル(21)。チャンネルを開設してから5日時点で、登録者数は27万人を突破。23日にアップされたメイク術を紹介する動画は再生回数が146万回以上となり、大反響を呼んでいる。

 

藤田は22日にアップされた動画でまず、YouTuberデビューの経緯について説明。これまで以上に自身のメイク動画を詳しくアップしたいという思いがあったためだとして「頑張ってマネージャーさんの許可も得たので、私は今すごいハッピーです!」と語った。

 

さらに動画では、動画撮影も編集も自分で行うと発表した藤田。「初心者なので、お手柔らかにお願いします」と挨拶した。

 

その後、Twitterで「みんなYouTubeって 土日は何時に見る事が多い? あと平日の場合」とファンに質問。24日には「ゲームも好きだからゲーム配信もしてみたさもある。やるかわからないけどとりあえずAmazonで機材ポチるか」と、さらなるYouTuber活動を予感させるつぶやきも。25日には、YouTuber進出が大反響を呼んだことを受けてこうツイートした。

 

「2日でYouTube20万人チャンネル登録ありがとうございます 次の動画つくるのがとてもプレッシャーです 全部自分で撮影も編集もするって大変だけど1番自分が個性でるのがその形だから無理はしてないよ! 大人に頼らない! 見たいメイク動画やらなんやらあったら教えてね みんなありがとう」

 

20日に21歳になったばかりの藤田。21歳となった今、よりファンとの距離を縮めたいと考えているようだ。

 

「快進撃の続く藤田さんですが、環境が変化するなかで『ファンとの距離を感じることもある』と語っていたそうです。そのため21歳の目標は、ファンとの距離をより近づけることにしていました。今回のYouTuberデビューも、もともとはファンからの要望の声が高かったもの。目標通り、その距離はさらに縮まりそうです」(テレビ局関係者)

 

26日には「YouTubeで質問の動画もやりたいなって考えてるんですけどツイッターで募集します」「ハッシュタグつけて投稿しといてね」とツイート。決意を胸に、新たなフィールドでも活躍しそうだ。

関連カテゴリー: