B’z稲葉浩志 渋谷での自撮り姿公開に「神が降臨」と大反響

5月2日、B’zの稲葉浩志(54)が渋谷駅での自撮りをB’z公式Instagramに投稿。Twitterに「稲葉さん」がトレンド入りを果たし、話題となっている。

 

B’z は5月29日にアルバム『NEW LOVE』をリリース。この発売に伴い、1日から14日まで渋谷駅にある東急百貨店東横店の壁面に巨大な広告を展開している。

 

そんななか、稲葉はB’zの公式Instagramに「Here I am!!」というコメントとともに自身の写真を投稿。写真には渋谷駅前で「平成」「令和」と描かれた新アルバムの屋外看板をバックに、笑顔で自撮りしている稲葉の姿が映し出されていた。

 

稲葉はサングラスをかけているものの特に目立った変装はしておらず、周囲の人にも気づかれていない様子。この投稿には、5万を超えるいいね! と2,000以上のコメントが殺到。ファンからも驚きの声が寄せられている。

 

《なんてことでしょう! 人混みに紛れてる》
《渋谷に後光を隠した神が降臨》
《えーー!!! 近くの人は気づかず?》
《やばいやばいやばい 相変わらずお忍び完璧すぎ!》

 

稲葉は昨年開催された『B’z 30TH YEAR EXHIBITION“SCENES”1988-2018』でも、来場客に紛れて展示を鑑賞。その姿を報告し、ファンを驚かせていた。

関連カテゴリー:
関連タグ: