吹き荒れる錦戸亮ロス…「退所が現実に」「嘘って言って」

アイドルグループ・関ジャニ∞(エイト)の錦戸亮(34)が9月末日で所属するジャニーズ事務所を退所すると、9月5日にファンクラブの公式サイトで発表された。

 

錦戸は《僕、錦戸亮は9月末日をもちまして、21年間終お世話になりましたジャニーズ事務所を退所させて頂く運びとなりました》と報告。今後について《僕なりの形で、僕なりのエンターテイメントとは何なのかを、改めて考え、これからも発信し、恩返しをできるように努めていきたいと思います》とつづっている。

 

錦戸は3日まで関ジャニの東京ドーム公演に参加しており、4日にはジャニー喜多川社長(享年87)のお別れ会にも出席していた。文章では最後に《ジャニーさん、心からありがとう》と感謝の言葉をよせていた。

 

発表されるとネット上はたちまち大混乱に。ツイッターのトレンドの国内ランキングでは「錦戸くん」「錦戸亮」「関ジャニ∞」「脱退」など関連ワードが上位を独占。世界ランキングでも「亮ちゃん」「錦戸くん」がトップ10入りするほどの反響が巻き起こった。

 

これまでも一部でグループ脱退の可能性が報じられていた。だが脱退にとどまらず、ジャニーズ事務所を退所することになった錦戸。突然の発表にファンからは悲鳴が上がっている。

 

《退所が現実になっちゃったんだね》
《嘘って言って》
《メンバーに囲まれてわちゃわちゃしてる錦戸亮が大好きだったのに》
《退所するのはほんとにショック》

 

吹き荒れる“錦戸ロス”。今後、本人の口から直接思いが語られるのだろうか。

関連カテゴリー: