芸人YouTuber1位のカジサック「年収1億?」に笑みこぼれる

2月28日、バラエティ番組『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)にお笑いコンビ・キングコングの梶原雄太(39)が出演。YouTuberカジサックとしての収入に言及した。

 

「2019年末までに登録者数100万人を達成しなければ、芸人を引退する」と宣言し、2018年10月にYouTuberデビューした梶原。2019年7月に100万人を超え、今やチャンネル登録者数は174万人。芸人YouTuberの中ではもっとも多い。

 

江頭2:50が2月に開設した「エガちゃんねる EGA-CHANNEL」(チャンネル登録者数173万人)も迫ってきているとはいえ、芸人YouTuberで登録者数100万人を超えているのはこの2人だけだ。

 

カジサックの年収は「8000万」と囁かれているが、それは『快傑えみちゃんねる』(関西テレビ)で上沼恵美子(64)が発言した金額だという。YouTubeの規約で金額を言えない梶原は、自分では「一言も言っていない」と主張。

 

しかし松本人志(56)の「でも(それから更に)上がっていってる?」という問いには「それはもう上がっていってますよ」と回答。坂上忍(52)の「億はいってますね」との問いかけも否定せず、笑みがこぼれた。

 

江頭や宮迫博之(49)も参戦し、にわかに活気付いている芸人YouTuber界隈。カジサックの快進撃は、どこまで続くのか。

関連カテゴリー: