手越祐也がクラブで豪遊!NEWSツアー延期も美女2人とVIPへ

中居正広(47)が34年間在籍したジャニーズ事務所からの退所を発表した2月21日。同日夜10時過ぎ、東京・銀座にあるクラブ前に停車したタクシーから降り立ったのはNEWSの手越祐也(32)だ。

 

キャップにマスク姿で一人現れた手越は、出迎えたスタッフの「VIPルームにご案内!」という声とともに店内へ消えていった――。

 

「ここは“ナンパの新名所”と呼ばれるコリドー街の裏にある人気クラブで、金曜の夜は多くの男女でにぎわっています。手越さんは、ごく一部しか入れない最上階にあるVIPルームにいたのでしょう。床がガラス張りになっている豪華な部屋で、女性たちと派手に乾杯していたそうです」(常連客)

 

午前1時半過ぎ、黒服のスタッフや知人男性に囲まれながらクラブから出てきた手越。オーナー男性にお見送りされる手越のそばには、アイドル顔負けのルックスをした2人の美女が。手越は待たせていたハイヤーに美女2人を乗せると、彼女たちの自宅まで送り届けたようだ。事務所の大先輩が節目を迎えた日に豪遊した手越。そんななか、NEWSは試練に直面していた。

 

「新型コロナウイルスの影響で、3月7日と8日に予定されていた宮城でのツアーが延期になりました。状況次第では、その後に控えているライブもどうなるかわかりません。1年ぶりのツアーだけに、ファンもとても心配しているそうです」(音楽関係者)

 

しかし、手越はそんな状況もお構いなしのようだ。

 

「レギュラー出演している『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)でも“チャラ男”と呼ばれるなど、手越さんは大の夜遊び好き。“ジャニーズの夜の帝王”とも呼ばれるほどです。手越さんはこのクラブがかなりのお気に入りで、オーナーが主催するゴルフコンペにも参加するほど。頻繁に遊びに来ているそうです」(芸能関係者)

 

『POTATO』’20年1月号のインタビューで《今は結婚願望がまったくない》《(恋人に求めるものは)顔!!(笑)》と語っていた手越。

 

まだまだ“帝王”の座を明け渡す気はなさそうだ――。

 

「女性自身」2020年3月17日号 掲載

関連カテゴリー: