白石麻衣無双に驚きの声!写真集31度目の重版で50万部突破

乃木坂46・白石麻衣(27)の写真集「パスポート」が3月9日、31度目の重版で累計発行部数が50万部を突破したと発表された。

 

17年2月に発売されて以来、ロングセラーを続ける同作。もはや無双状態となっているが、ファンも驚きが隠せないようだ。

 

各メディアによると白石は「写真集を発売した3年前は、こんなに多くの方に見てもらえるとは想像もしていなかったので、今は驚きと喜びにあふれています」とコメント。

 

さらに「この作品は私の活動の中でも大きなターニングポイントとなった大切な一冊なので、多くの方にそれが届いたと思うと、とてもうれしいです」と喜びを明かしたという。

 

グループ卒業を控えるなかでの偉業に、ファンも驚きの様子。Twitterではファンが歓喜の声を上げている。

 

《写真集50万部ってやばない? 本当にすごい!》
《まいやん写真集50万部ってえぐすぎんか》
《卒業間際になっても記録をアップデートし続けるのマジで凄いです》

 

「『パスポート』は先月26日、卒業記念の限定カバー版が発売されました。白石さんからのメッセージカードもついているため、セールスがぐんと伸びたようです。白石さんは自身にとってのラストシングル『しあわせの保護色』のリリースにちなんで、音楽番組にも登場。その上、現在公開中の映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』も大ヒットしています。露出が増えたことで、写真集の売れ行きはさらに伸びるのではと期待されています」(出版関係者)

関連カテゴリー: