市村正親と別居5カ月の篠原涼子 目撃していた深夜の飲み歩き
18年に次男を連れてママ友と飲み歩く篠原。 画像を見る

長期化するコロナ禍で、芸能界きってのおしどり年の差夫婦が転機を迎えていた。篠原涼子(46)が自宅を飛び出し、市村正親(71)と3月初頭から5カ月間にわたる別居生活を送っていたのだ。   ここ1カ月ほど、1人で長男(12)と次男(8)の子育てに励む市村の姿をたびたび目撃。2人が通う有名私立小学校の父兄が参加する登校日にも市村は1人で参加していた。 ...

【関連画像】

関連カテゴリー: