時系列混乱呼ぶ道端アンジェリカ 出産は「10月頭」と事務所

《私ごとですが先日、第二子となる男の子を出産したことをご報告致します》

 

10月5日、こう明かしたのはモデルの道端アンジェリカ(34)。彼女はInstagramで第2子となる次男を出産したと発表した。

 

道端は17年12月に結婚を発表し、18年7月に長男を出産。しかし19年10月、夫と共謀し現金35万円をだまし取ったという疑いで書類送検となっている。そして20年6月には離婚協議中であるとInstagramで明かしていた。

 

つまり“離婚協議中に夫との間で子供が生まれた”という状態なのだ。そのため、ネットでは《え!?時系列どうなってんの?》《どうなってるのかこんがらかるな》との声も。

 

アンジェリカは出産時期について「先日」としており、それがさらに混乱を呼んでいるようだ。

 

そこで本誌が問い合わせたところ、所属事務所は「この度の出産時期に関しては10月頭です」と返答した。

 

実は、本誌は出産目前のアンジェリカの姿を目撃していた。

 

9月30日、都内某所。彼女はママ友親子と一緒にカフェから出てきた。前述のように出産は10月頭とのことだが、臨月とは思えないほどスマートな印象。さらに黒いパーカーを着て、美脚も披露している。

 

出産間近であることを心待ちにしているのか、始終、笑顔を見せていたアンジェリカ。忙しい合間を縫ってのひと時を楽しく過ごしているようだった。

 

10月2日には、当日の様子と思われる動画を自身のYouTubeチャンネルにアップしている。

 

動画での彼女は本誌が30日に目撃したときと同じ服装で、ママ友親子とカフェでランチを共にした様子も伝えている。

 

またママ友ファミリーと公園に訪れたアンジェリカは元気いっぱいの様子。“王子”と呼んでいる長男とともに滑り台を滑ったり、地面に置かれた遊具のトンネルを覗き込んだりしている。

 

時系列が混乱を呼んでいるアンジェリカだが、Instagramに《2人の息子のおかげで本当に強くなることができました。たくさんの勇気をくれたのも2人の息子のおかげです》とつづっている。

 

逆風に負けない“母の強さ”をこれから見せてくれそうだ。

関連カテゴリー: