小林亜星さん“最後のアニソン”に西城秀樹さんを選んだ理由
画像を見る

作曲家の小林亜星さんが亡くなっていたと、6月14日に発表された。死因は心不全で、88歳だった。   都はるみ(73)の『北の宿から』や童謡『あわてんぼうのサンタクロース』など、数々の名メロディを生み出した小林さん。そのキャリアで異色なのが、74年にスタートしたドラマ『寺内寛太郎一家』(TBS系)への出演だ。当時、小林さんは演技未経験にも関わらず主演...

出典元:

WEB女性自身,

【関連画像】

関連カテゴリー: