小山田バンドの新作発売中止に「それは関係ない」と異論噴出
(写真:時事通信) 画像を見る

かつて雑誌で障害者や在日外国人へのイジメや“からかい”を告白していたため、東京オリンピック開会式の作曲担当を辞任することとなったミュージシャンの小山田圭吾氏(52)。7月28日、彼の所属するバンド『METAFIVE』の新作が突如発売中止となり、ネットで波紋を呼んでいる。   METAFIVEは8月11日、2ndアルバム『METAATEM』を発売する...

出典元:

WEB女性自身,

【関連画像】

関連カテゴリー: