[E:note]Profile

とんがりニット帽子の不思議っ子=COON
今、お子さんたちが大好きなアニメ「ネットゴースト PIPOPA」(毎週日曜日 08:30~09:00)のエンディングテーマをを唄っているシンガーソングライター。声優にも挑戦中!
彼女が見つけた、小さな幸せを「ほのぼの報告」ブログ連載中!
http://www.jisin-blog2.jp/coon/

COON (コーン)は、キーボードをひとつ抱え、生まれ育った大阪から四年前上京し、デビュー曲「父と娘のうた」で“家族愛”を歌うシンガーとして活動するなか、「私の持っているもっとポップな部分をもっと弾けさせたい!」という気持ちから、ラジオのお仕事でお世話になっているDr.コパ氏に相談したところ、「“コーン”という名前はどうだい?」との提案を頂く。
「ポップ+コーン=ポップコーン! これは弾けられるに違いない!」
通常だとCORNと表記するが、そこは彼女なりに工夫をこらし、RをOにしてCOONと表記。より伸ばす音を強調することに。というわけで、これまでコーンという名前で、ポップで普遍的な歌を届けるシンガー・ソング・ライターとして、活動してきました!

[E:note]リリース情報

11/5  リリース 「パスワード@PIPOPA」 (ユニバーサル ミュージック)

10月からテレビ東京系列「ネットゴーストPIPOPA」
オープニング曲


本人作詞・作曲「ありがとう」映画「春色のスープ」
テーマ曲に決定

大津貴子(おおつきこ)のアーティスト名で、10/1~着うた配信開始