image

 

1月にスタートしたドラマも、物語は中盤に突入。今クール、複数のタイトルでいつになく際立っているのが、“演技派子役”の存在感。ストーリー展開はもちろん、収録現場の雰囲気作りにも欠かせない存在になっている。

 

そんな注目子役に話を聞こうと楽屋を訪ねると、元気いっぱいにお出迎えしてくれたのは、住田萌乃ちゃん(8)。’15年11月にスペシャルドラマで放送された『視覚探偵 日暮旅人』(日本テレビ系・日曜22時〜)に引き続き、主人公・旅人(松坂桃李)とは血のつながりがない娘・灯衣を演じている。

 

「撮影は楽しいです。松坂さんは一緒に遊んでくれたり、変なポーズで一緒に写真を撮ってくれたり、とっても優しくておもしろいんです」

 

学校ではいまドッジボールが流行っているそうで「逃げるのが得意なんです」とニッコリ。ちょっとおませな劇中の灯衣とのキャラクターのギャップが、演技力の高さを感じさせる。

 

「せりふを覚えることも泣く演技も、お芝居が大好きなので楽しいです」とキラキラした瞳で語る萌乃ちゃん。過去の出演作でも、繊細な演技に定評があった実力派子役の成長が楽しみです!

関連タグ: