新田恵利語る介護のコツ きょうだいの役割には口出ししない!

神奈川県内の2世帯住宅で母(89)と3歳上の兄と暮らす新田恵利さん(50)。1階は母と兄の居室、2・3階は新田さん夫婦のスペース。もともとは母と夫婦の3人で暮らしていたところ、’14年9月、骨粗しょう症だった母が背骨を圧迫骨折したことがきっかけで介護が始まった。   「入院して10日ぐらい過ぎてから、幻覚や錯覚を見る『せん妄』の症状が出たので、この...

関連カテゴリー:
関連タグ: