LiLiCo「挙式用ドレス8cm閉まらず…」2カ月で9kg減のワケ

「私にとっては、2度目の結婚なので、式は挙げなくてもいいかなと思ったけれど、主人がやりたいといったの。“小田井ファースト”で、結婚から2年たってから挙げた式でしたが、間違いなく私の人生を変えるイベントになりましたね」

 

ロングワンピースをさっそうと着こなし、笑顔でそう話すのは映画コメンテーター・タレントとして活躍するLiLiCo(48)。’18年4月、レギュラー番組の生放送中に、歌謡グループ「純烈」のメンバー・小田井涼平(48)と’17年に婚姻届を提出していたことを発表。47歳同士の晩婚だった――。

 

9月29日に発売された著書『遅咲きも晩婚もHappyに変えて北欧マインドの暮らし』(講談社)では、故郷のスウェーデンで育んだ“北欧の心”を土台としたライフスタイルと、伴侶との幸せを手に入れた軌跡がつづられている。

 

「スウェーデンには、『キレイになりたかったら苦しまなきゃダメ』という言葉があります。本当に欲しいものがあれば、自ら努力して取りにいかなきゃいけないの」(LiLiCo・以下同)

 

LiLiCoが苦しんでもかなえたかった目標――。その1つは、「’19年7月の結婚式までに痩せて、美しくウエディングドレスを着る」というものだった。いざ式のドレスを選ぼうというとき、結婚生活当初から8キロ体重が増えていたという。

 

「背が高いこともあって、なかなか自分に似合うドレスが見つからず……。そこで、3年前、私がかわいいウエディングドレスを贈った友人に『あのときのドレスを貸してくれ』と(笑)。でもフィッティングしたとき、“背中が8センチ締まらない”と言われてしまったの。いままでダイエットには何度か挫折してきたけれど、『今度こそは痩せよう』と心に決めたのを覚えています」

 

そこで、朝晩のウオーキングとジョギングに加え、腹筋や脚、背中のストレッチを敢行。さらに、野菜と脂肪の少ない肉を摂取し、炭水化物を抜くという徹底した食事制限により、2カ月で9キロの減量に成功した。

 

そして7月、スウェーデンにて、純白のドレスをまとって、家族や友人に祝福されて行われた結婚式は、大成功のうちに――。

 

「後で聞かされたのですが、フィッティングのときに締まらなかったのは、じつは“15センチ”だったらしくて……。だけど、本当のことを言われていたら、諦めていたかもしれません(笑)」

関連カテゴリー: