Snow Man佐久間大介「母ちゃんのキス好きを受け継いでます」

昨年、3人の新メンバーが加入し、1月に念願のデビューを成し遂げた新生Snow Man。1stシングルはミリオンを達成し、デビュー1年目にして冠番組を持つなど、ただいま大活躍中! 10月7日には、2ndシングル『KISSIN’MY LIPS/Stories』が発売。そんな、Snow Manメンバーの知られざる魅力とその素顔に迫ります。

 

■佐久間大介(28)

 

ーーSnow Manってどんなグループ?

 

「とにかく仲がいいから、空気感のいいグループだと思います。ファンの方たちも含めてみんなファミリーです!」

 

ーー自分のチャームポイントは?

 

「とびきりの笑顔じゃないですかね(笑)。そしてメンバーをいちばん笑顔にさせてるのも僕なので、グループのエネルギー担当ですね」

 

ーーほかのメンバーの魅力を教えて!

 

「阿部亮平→ないと困るティッシュみたいな人。岩本 照→いないと何も始まらないから室外機。深澤辰哉→食洗機。なんでもキレイにしてくれる優しさがある。宮舘涼太→気持ちを熱くしてくれるヒーター。向井康二→テレビ。いろんな表情を見せてくれるから。目黒 蓮→見た目の印象でキャラが伝わる。見るだけで時間がわかる時計と同じ。ラウール→一瞬一瞬を切り取りたくなるからカメラ。渡辺翔太→空気をカラッとさせてくれる乾燥機」

 

ーー最近のマイブームや、ハマっていることは?

 

「やっと、自分の顔に似合うサングラスを見つけたんですよ! 色付きのレンズにしたので、ピンクとかブルーとか、季節によって色を替えていこうと思ってます」

 

ーー個人で挑戦してみたいことはある?

 

「この前初挑戦した声優の仕事は続けていきたいです」

 

ーー新曲のタイトルにちなんで、理想のキスについて教えて!

 

「母ちゃんが、赤ちゃんとか動物にすぐキスしたがる人で、僕もそれを受け継いでます(笑)。とくに憧れるのは、女のコが膝の上に乗ってきて、チュッていうやつ!」

 

ーー最後に、メンバー9人で達成したい目標を教えて!

 

「いつか国立競技場でコンサートをやって、聖火台で歌いたい」

 

「女性自身」2020年10月20日号 掲載

関連カテゴリー: