竹下景子が語る『おかえりモネ』菅波先生&りょーちん!
視聴者と同じ心境で恋の行方を見つめていたという竹下さん 画像を見る

「若者たちが自分自身に誠実でありたいと思うがゆえに、悩み苦しむ様子がとても切なかったです」   そう語るのは、連続テレビ小説『おかえりモネ』(NHK総合・月~土8時~8時15分/BSプレミアム、BS4K・月~土7時五30分~7時45分。※土曜日は一週間を振り返ります)で、語り&モネの祖母・雅代役を演じる竹下景子(68)。   ...

出典元:

「女性自身」2021年10月19日号

【関連画像】

関連カテゴリー: