小柳ルミ子「独り身の寂しさ感じない」離婚も孤独死も後悔しない69歳の覚悟
画像を見る

「いまの私を等身大で表現したいと思って、衣装やメークをはじめ、振付も全てセルフプロデュースしました。69歳になりましたけど、まだまだやれる! というところを見せたかったんです」   そう語るのは歌手人生50周年を迎えた小柳ルミ子さん(69)。今年の4月には、57枚目となるシングル『深夜零時、乱れ心』をリリース。ロック調の音楽に乗って網タイツ姿でセク...

出典元:

「女性自身」2021年12月28日号

【関連画像】

関連カテゴリー: