0707301 ファンにはちょっぴり衝撃的なニュースが入ってきました。今月27日、“KISS”のボーカル&ギタリストであるポール・スタンレーがロサンゼルス郊外で行われる予定だったショーのリハーサル中、心拍数が1分間に190を超えるという状態が1時間以上にもわたって続いたため、出演をキャンセルする事態となったそうです。ポール自身のHP(http://www.paulstanley.com/)で「一瞬心臓を止めて、正常な状態にもどさねばならなかった」とコメントしています。ショーはポールを除いた、ジーンとトミーとエリックの3人で無事に行ったそうです。
 1972年に結成されたKISSはもう30年以上活動を続けている大ベテランバンド。ビジュアル系?キワモノ系?バンドのはしりですよね。オリジナルメンバーのポール・スタンレーとジーン・シモンズも、もう50歳を超え、何度も「これがラストツアーだ!」というからライヴを観にでかけると「また来年も会おう!」って、なんだ解散じゃないじゃん! がずっと続いて・・・・とっても商売上手な方々です。
 実は、このべーシストであるジーン・シモンズがホントにやることビジネスマンでなんです。前にインタビューでこんなことを言ってましたよ「ワールドツアーで世界各国回ってるけど、観光なんか70歳過ぎてヨボヨボになってからだって十分出来る。元気なうちは稼がにゃ!」って。
 アメリカでたびたびマネーがらみのジョークで登場するのは、ユダヤ人。ジーンもイスラエル生まれのユダヤ系アメリカ人で、働きまくっています。音楽活動以外では映画『スクールオブロック』のテレビ版(!?)のような、オツムの良い学校でロックを教えちゃうっていう、イギリスで放送されていた『ロックスクール』http://www.channel4.com/music/microsites/R/rockschool/index.htmlという番組に出演していたり、(※ジーンは“KISS”の前に小学校の先生をやっていた経験あり!)また『GENE SIMMONS FAMILY JEWELS』http://www.aetv.com/genesimmonsfamilyjewels/index.jsp0707302_2 いうジーンの住む豪邸がうんとたくさん観られる家族総出演のリアリティー番組をやっていたり、またまた頼まれればお決まりのポーズで長~い舌もぺローンと出すし(!?)なんでもやっちゃう頑張り屋さん。(お金絡みではないけれど)2006年に、イスラエルのテレビにビデオ出演し、レバノンでイスラム教シーア派民兵組織ヒズボラとの戦いで負傷したイスラエル兵に向けて感謝の意を込めたメッセージを送っていたこともあり、祖国をとても大切に思っていて、何事にも一所懸命な人です。そしてミュージシャンにはめずらしくお酒やドラッグを今では一切やらないというから、しばらくはそんなジーン“頑張り屋”シモンズさんにお仕事おまかせて、ポールも安心して休養して、また超度級で派手派手チックなライブを観せてくれることを待ってるよぉ~。