0712171 グラミー賞9部門を受賞、アルバム総セールス2,000万枚を誇る女性シンガーソングライター、アリシア・キーズ(26)が4年ぶり3枚目となるニュー・アルバム『アズ・アイ・アム』をリリース。先月プロモーションのため来日したアリシアは、29日“丸の内で頑張っている女性たちを応援するスペシャルイベント”に登場しました。プレミアムシートにみごと当選した100名を含む約2,500名が、会場となった丸ビル1F「MARUCUBE」の吹き抜けを取り囲むなか、新曲「ノー・ワン」を含む3曲を披露。パワフルで美しい歌声に会場じゅうが酔いしれました。
 上階からのエスカレーターを使って、手を振りながら笑顔で登場。暖かそうでやさしいグレーの色をしたタートルネックのワンピースに、黒いブーツのコーディネートはダークヘアーのアリシアにとってもお似合い。今夜のイメージにぴったりだ。ステージのうしろには高さ8メートルの"丸ビルツリー”。なんとこのツリー、1日限り、シャンパンゴールドとシャンパンピンクに彩られた、"アリシアツリー”に変身。「ウ~ン!アリシアツリーね!」と本人も気に入った様子で何度も振り返っていました。

0712172「この場所を音楽でいっぱいにするわよ!」

 ニュー・アルバムから『SUPERWOMAN(スーパーウーマン)』を披露。この曲は女性のために書いた曲だとか。アリシアにとってスーパーウーマンとは?
「子育てや仕事、何かに一生懸命になっているすべての女性たちね。例えば私のママやグランマ」。 そんな血を受け継いでいるのか、アリシアもりっぱなス―パーウーマン。音楽活動のみならず、今年5月に公開された映画『スモ―キン・エース』では女優デビューを果たし、またエイズに冒された子供やその家族へ直接医療を提供する“KEEP A CHILD ALIVE”という慈善事業を行う活動家でもあるのです。
「クリスマスは私にとって、大切なもの。家族が集まって、みんなで食事をしてプレゼントを交換して・・・・。でも、交換するのは“物”ばかりじゃなくて、“愛”も一緒にね」
0712173 今夜この場所に集まったすべての“頑張る女性たち”にとって、アリシアからの“応援歌”はちょっぴり早い素敵なクリスマスプレゼントになったにちがいないね!

『アズ・アイ・アム』 価格:2,548(税込)
BMG JAPANより発売中

[撮影:高田太郎]

関連タグ: